リフトアップ美容液の人気5選!たるみの原因から選ぶ化粧品!

ほほのたるみ、目元のたるみにほんとうに効く、選りすぐりのリフトアップ美容液を紹介します。
皮膚のたるみの原因はひとつではなく、それぞれの原因にあった対処をするのが重要。
たるみの原因と対策についても、合わせてご紹介します!

 

リフトアップ美容液

ドクターソワ モイストリフトプリュスセラム

リフトアップ美容液

最安価格 7,560円
特徴

セレブが通うことでも有名な広尾プライム皮膚科との共同開発。
皮膚細胞の新陳代謝に欠かせないビタミンC誘導体を多く配合。
DMAE(酒石酸ジメチルエタノールアミン)を高濃度で配合し、皮下組織まで浸透してコラーゲンの生成をサポートします。

 

さらに、強力な抗酸化成分フラーレンを高濃度に配合しており肌トラブルの原因となる活性酸素を除去します。

 

外部からの刺激と内部からの刺激に同時対処するスグレモノのリフトアップ美容液です。

リフトアップ美容液

リフトアップ美容液でこんなに効果を実感したのははじめて!ハリ感を本当に感じました。
気になっていたほうれい線も限りなく薄くなってます。
使い続ければ、筋肉が記憶してこれからできるしわも予防できるらしいので、使い続けたいと思います。

 

今までは7000円くらいの美容液を使っていたのでちょっと高くなりましたが、なんとなくいいかな?ではなく
これはすごい!と思ったので価格も気になりません。

リフトアップ美容液

 

POLA サインズショット

リフトアップ美容液

最安価格 10,800円
特徴

@コスメ2014年 上半期ベストコスメ 美容液部門 第2位

 

美白・エイジングケアで日本屈指の研究開発力を持つPOLAのリフトアップ美容液。

 

笑う、食べるなど毎日繰り返す顔の動きによってうまれる皮膚への負荷である「表情圧」とエイジングの関連を世界で初めて解明し、リフトアップに応用しています。

 

気になるところをピンと伸ばすような濃密なクリームが皮膚に密着し、常に肌を守ります。
POLAが独自開発したオリジナル複合保湿成分サインズコアリキッドがハリのある肌を保つ

 

POLAの「笑顔を守る」リフトアップ美容液です。

リフトアップ美容液

つけてすぐ即効性がすごいです。かなりシワが目立たなくなりました。
リフトアップマッサージの仕方もリーフレットに細かく記載されていて親切だなと。
こんなに自然に馴染んで、目じりのシワ・眉間・法令線をほぼ無かったことにしてくれる美容液は珍しいと思います。
アイクリームに過剰に頼らなくても良くなって嬉しい!

リフトアップ美容液

 

AGOSビューティークリニック ROSY

リフトアップ美容液

最安価格

11,880円
(トライアルセット3,500円)

特徴

2011年@cosmeベストコスメ大賞 クリーム部門 第3位

乳液のような柔らかいテクスチャで、マッサージクリームとしても使えるリフトアップ美容液。
有効成分をマッサージで塗り込むことにより、マッサージ効果によりゲルマニウムの血行をサポート、肌にハリと弾力を与えます。

元々はエステ専用クリームをその効果を変える事なく,ご家庭でも手軽に使えるように、化粧品として一般販売向けに改良したリフトアップ美容液です。

リフトアップ美容液

テクスチャ自体はローズ系のとてもいい香りで、塗るとポカポカ温かさを感じます!!
マッサージクリームはべたつきがちな印象でしたが、このクリームは結構とさらっとしています。
通常のマッサージ方法でも、十分すぎるほどリフトアップ効果を実感できました!
このマッサージ気持ちよくてやみつきになりそう!
私は顔のむくみもひどかったのですが、それが改善されて助かっています。

リフトアップ美容液

 

インビィ カーボミスト

リフトアップ美容液

最安価格 7,620円
特徴

炭酸による肌の引き締め、リフトアップ効果を応用したリフトアップ美容液。

 

流行りの炭酸パックや炭酸ミスト機械よりも、お手軽に本格的な炭酸美容ができる高濃度炭酸ミストです。
保湿成分としてプラセンタエキス・ヒアルロン酸Na、毛毛穴のケアにエバーマット、肌のひきしめ成分にオバリス、キメを整える成分にビタミンC誘導体を贅沢に配合。
濃度100%の炭酸+独自の美容成分配合でなめらかな肌へ導きます。

リフトアップ美容液

カーボミスト2週間毎日使ってみました。
そしたら、毛穴がキュッと締まり、肌にツルッとハリが!ほほのリフトアップ効果も実感!
そしてなにより、化粧ノリがすごい!!浮く事もなくなり、化粧崩れもしにくくなりました。
感動です。感動しかないです。
洗顔後に吹きかけるだけなので簡単なのもGOOD!

リフトアップ美容液

 

シーオーメディカル ホスピアップ

リフトアップ美容液

最安価格 3,700円
特徴

湘南美容外科クリニックとメタトロン化粧品が共同開発したリフトアップ美容液。

 

化粧水に配合するのが難しいとされてきた「ホスファチジルコリン」を高濃度配合し、肌の引き締めに効果を発揮します。
美肌成分や保湿成分もしっかり配合。化粧水前の導入液としても使えます。

リフトアップ美容液

私は敏感肌ということもあって、合わないと吹き出物が多発するのですが、特に新しい吹き出物が出ることもなく使えています♪
導入液の役割もあるとのことで、洗顔の後に一番につけると次の化粧水がすんなり入ります。
美容外科監修ということで、安心して使えます。
徐々に頬も上がってきた気がします!

リフトアップ美容液

 

頬、目元のたるみの原因を知ってリフトアップしよう!

歳を重ねるごとに、頬や目元の皮膚がたるんでくるのは、多くの人が気にしています。
世代を問わないアンケートでも、実に93%が「たるみが気になる」と答えています。

 

顔のたるみは見た目の印象を大きく左右し、老けて見えたり疲れて見えたりと良いこと無し。
このたるみは、どんな原因で発生し、どうすれば予防・改善出来るのでしょうか?

 

頬や目元の皮膚のたるみの原因は、大きく分けて次の3つです。

 

1・皮膚の弾力の低下

 

2・表情筋の衰え

 

3・皮下脂肪の増大

 

1・皮膚の弾力の低下

リフトアップ美容液
人間の皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3層からなっており、弾力を担っているのは主に真皮層です。
真皮層は、95%以上がコラーゲンとエラスチンから出来ていて、建物で例えるならコラーゲンがコンクリート、エラスチンが鉄骨のようなものです。

 

健康な皮膚では次から次へとコラーゲンが合成され弾力を保っていますが、年齢と共にコラーゲンの合成能力は衰え新陳代謝が滞ります。
また、皮膚にとって有害な紫外線は表皮や真皮を突き抜けて皮下組織まで到達し、コラーゲンやエラスチンにダメージを与えていきます。

 

このようにして、皮下組織のコラーゲンやエラスチンが劣化し、肌の弾力が失われることで重力に抗えなくなり、たるみが起こるのです。

 

皮膚の弾力低下に対する対策は?

皮膚の弾力低下は真皮層の環境の悪化によって起こります。
外部からは紫外線や乾燥によるダメージ、内部からは活性酸素によるダメージなどによる悪化です。

 

外部からのダメージを防御するためには、肌のバリア機能を正常に保つことが重要。
肌の表面を保湿して細胞の新陳代謝を活性化させるリフトアップ美容液などが有効です。
また、抗酸化物質を多く配合している美容液は、内部からの活性酸素によるダメージも防いでくれます。

 

2・表情筋の衰え

人間の顔には非常に細かい筋肉が複雑に重なり合っています。
顔の筋肉は、大きく分けると深層筋と表情筋の2種類があり、表情筋は文字通り様々な表情筋を作り出す筋肉。
深層筋は、表情筋の下に位置して骨と結合し、表情筋を支えています。

 

全身の筋肉は加齢によって徐々に衰えていきますが、それは顔の筋肉も例外ではなく、表情筋の衰えによって重力に負けてたるみが発生します。

 

猫背な人は要注意!

表情筋の衰えによる顔のたるみの原因で、意外なものは「猫背」です。

 

猫背やストレートネックなどの悪い姿勢は、背中が曲がっていて首を前に突き出しアゴが過剰に持ち上がっている状態です。
この状態だと、首の後ろ側の筋肉が緩み、前側が引っ張られている状態。

 

首の後ろ側の筋肉は、表情筋全体を後頭部から引っ張っている筋肉で、ここが緩むことで筋力が衰え、顔全体がたるみやすくなります。
また、首の前側から顔全体が下に引っ張られることで、さらにたるみが起きやすくなるのです。
リフトアップ美容液

表情筋の衰えによるたるみに対する対策は?

表情筋の衰えによるたるみの対策は、何と言っても表情筋を鍛えることです。
特に日本人は、大人になるほど表情の豊かさがなくなっていく人が多いので、日頃から表情筋を鍛えてリフトアップするトレーニングが有効。

 

また、猫背、ストレートネックなどの悪い姿勢もリフトアップにはマイナスになりますので、姿勢を正すことを常に意識しましょう。
表情筋に刺激を与えて活性化させる美顔器やイオン導入器なども使い方によっては有効になります。

 

3・皮下脂肪の増大

「35歳を過ぎてから急に太りやすくなった」という人は少なくありません。
筋肉は加齢によって衰えて減っていきますが、筋肉が減るということは基礎代謝も減っていき、太りやすく痩せにくい体質になっていきます。

 

これによって全身に体脂肪が付きやすくなり、特に顔の皮下脂肪が増えると重量が増してたるみが発生します。

 

歳を重ねるごとに顔が膨らんでいくように皮下脂肪が付く人は少なくありませんので、これもたるみの大きな原因となるのです。

リフトアップ美容液

皮下脂肪の増大に対する対策は?

皮下脂肪の増大が原因なのなら、皮下脂肪を減らすダイエットをするしかありません。
しかし、年齢を重ねてから厳しい食事制限を行うと、身体の老化が急激に進行する場合があるので、出来るだけ運動を取り入れるようにしましょう。
その際は、紫外線対策に十分な注意が必要です。

 

人間は「部分やせ」は出来ないと言われていますが、多くの場合皮下脂肪の増大と筋力の衰えは同時に起きているので、表情筋のリフトアップトレーニングを行うことで筋力アップと皮下脂肪の減少を同時に進めることが出来ます。

 

その際は、ぜひリフトアップ美容液で肌の栄養を補給し、皮膚の毛細血管を健康にすることでより効果を高めることが出来ます。

 

たるみのリフトアップ方法・本当に有効なのは?

顔のたるみは多くの人の悩みとなっており、そのたるみをリフトアップするための方法には数多くの種類があります。
表情筋トレーニング、リフトアップマッサージ、リフトアップ美容液、リフトアップ美顔器、またはコラーゲンサプリやヒアルロン酸注射など…
多くの方法の中で「本当に効く」のはどの方法なのでしょうか?

 

1・コラーゲンサプリ

リフトアップ美容液

皮膚の弾力を生みだしているのは皮下組織に存在するコラーゲン。
このコラーゲンが減少することでたるみが発生しているのだから、コラーゲンをサプリで補給すれば良いのでは?ということで、多くのコラーゲンサプリが発売されています。
しかし残念ながら、コラーゲンをサプリで摂取することで皮膚のコラーゲンが増えるという事は科学的に証明されていません。

 

国立健康栄養研究所の見解によりますと「関節痛を緩和する、美肌効果があると言われているが現時点では経口摂取によって人体に有効であるという信頼できるデータはない」とされています。

 

…しかし、実際にはコラーゲンサプリを飲んで「効果を実感した!」という人は数多くいて、プラシーボ効果かも知れませんが「効果がない」と断言することも出来ません。
国立健康栄養研究所の見解は、あくまでも「効果があるというデータがない」というだけで、逆に「効果がない」という証明も出来ていないんですね。

 

コラーゲンサプリには、未だに秘められた可能性があるのかもしれませんが、現時点でファーストチョイスにする事はないと思います。

 

ヒアルロン酸注射・コラーゲン注入

リフトアップ美容液

医療機関やエステサロンでは、皮膚の弛んだだところにヒアルロン酸やコラーゲンを注入して半ば強引にリフトアップするという施術が行われています。
これは外科的な手法で減少したヒアルロン酸やコラーゲンを補充する方法ですから、即効性はバツグンで施術したその日にリフトアップを実感することが出来ます。

 

…しかし、皮膚に注入したヒアルロン酸やコラーゲンは時間が経てば身体に吸収されてしまいます。
ただでさえ皮膚は新陳代謝を繰り返して古い細胞を次々に分解して新しい細胞を作り出しているのです。
注入したヒアルロン酸もすぐに分解されてしまいますが、そもそも新しい細胞を作る能力が回復しなければ元の木阿弥です。

 

もとに戻るたびに一回何万もするヒアルロン酸注射を受けるのではコスパが悪すぎます。
大事なイベントの時だけどうしても…!という事でもなければ、こうした外科的な施術はオススメできません。

 

リフトアップ美容液

リフトアップ美容液

美容液や化粧水といった商品は星の数ほど発売されていますが、その中でも「リフトアップ」に特化した商品は、各企業の研究によってリフトアップに効果的とされる成分をふんだんに配合しています。

 

前述のとおり、皮膚のたるみの原因で最も多いのは皮膚自体の老化であり、これを防ぐために皮膚を潤いのバリアで守り、皮膚自体の修復力を高める事で根本的な改善が期待できます。

 

「皮膚の弾力低下を原因とするたるみ」には、リフトアップ美容液による対処が最も効果的です。
合わせてリフトアップマッサージや表情筋トレーニングをする際も、摩擦やシワの防止に一役買ってくれます。
リフトアップ美容液

美顔器・イオン導入器

リフトアップ美容液

リフトアップを目的とした美顔器やイオン導入器も数多く発売されています。
これらは、皮膚の下の筋肉に刺激を与えて、凝り固まっていた筋肉を活性化させるというもの。

 

最近、ロナウドのCMでも有名なシックスパッドなど、EMS機器が人気となっています。
筋肉に電気的な刺激を与えて活性化させ、筋肉の発達を促すというものですが、美顔器やイオン導入器もこれと似たようなものです(厳密にはちょっと違いますが)

 

筋肉が活性化すれば皮膚の毛細血管の結構も良くなり、老廃物の除去や栄養のデリバリーが加速して皮膚が蘇る効果も期待できます。

 

美顔器やイオン導入器は単価が2万円〜5万円以上と効果なのがネックですが、表情筋の筋力低下を原因とするたるみには効果を期待できます。

 

いかがでしたか?
顔のたるみを気にする人は非常に多いですが、その原因はひとつではなく多種多様。
自分の肌質や生活習慣などを見直して、原因にしっかり対処できる対策を見つけていきましょう。

 

ただ、それぞれの原因は別々のものではなく、多く場合一緒に進行しているものですので、まずは気軽に始められるリフトアップトレーニング
それと同時に、お肌をケアするリフトアップ美容液の使用などが王道の対処法となっています!

 

商品の詳しいレビューが見たい方はこちらのページもどうぞ

リフトアップ美容液
ポーラ『サインズショット』の効果を試してみた!【口コミ評価】