ヒアルロン酸注射ってたるみリフトアップに効果ある?意外な落とし穴とは?

リフトアップ,ヒアルロン酸注射

年齢とともに肌のハリが失われ、痩せてもいないのにたるみでげっそりとした顔に見えてしまうことがあります。

 

化粧品をアンチエイジングシリーズに変えてみたりエステサロンに通ってみても、肌の上からのケアでは現状維持程度しか実感することができません。
しかし、美容クリニックのヒアルロン酸注射であれば、施術したその日に高いリフトアップ効果を実感することができます。

 

ヒアルロン酸注射は、膝が痛いという人に潤滑液として治療に利用されることもありますが、肌を膨らませたい部分に注入することによってふっくらと見せることができる治療にも利用されています。
鼻を高くするなどプチ整形にも利用されていますが、アンチエイジング治療としても活躍をしています。

 

シワが気になる部分にヒアルロン酸を注射で注入するだけでシワが伸びるので、すぐに若々しい肌に見せることができます。
シワ対策の注射は他の成分も美容クリニックでは用意されているのですが、アレルギー反応が出る可能性があることから事前にテストを行わなければならないことになり、二度の来院が必要になってしまいます。

 

しかし、ヒアルロン酸注射はアレルギー反応の心配もないので、その日のうちにすぐに治療に入ってもらうことができ、抜群の即効性があることも人気の理由の一つです。

 

リフトアップ,ヒアルロン酸注射

ただし効果は持続しない

美容クリニックのシワ治療としては、外科手術を行うという方法もあります。

 

髪の毛の生え際や耳の付け根などの目立たない部分を切開して皮膚のたるみを引き上げ、余分な皮膚をカットして縫合してもらえば、すっきりとしたシワのない顔を作ることができます。
しかし、顔に大掛かりな手術をするとなると抵抗があるという人も多いものです。

 

ヒアルロン酸注射は、注射でヒアルロン酸を注入するだけなので傷跡が残ることもなく、ダウンタイムも軽いので日常生活に支障が出ることはありません。
自然な仕上がりも魅力の一つであり、家族や友達にも違和感を持たれることもありません。

 

一回当たりの治療費は手頃な価格で利用ができるので、気軽な気持ちで始めることができます。
けれども、ヒアルロン酸は分解されて吸収されることになるので、手術をした時のような半永久的な効果はありません。
すぐにもとに戻ることになってしまうので、シワのない顔の状態を維持したいのであれば継続的な利用が必要になってきます。

 

一回ごとには手頃でも長期的に利用するとなるとコスパが悪すぎる治療とはなってしまうのですが、同窓会などの大事なイベントの直前のみ利用するのであれば非常に効果的な方法ともなります。